活字書体をつくる

Blog版『欣喜堂ふたむかし』/『欣喜堂四半世紀』

2014-01-22から1日間の記事一覧

「方広」の十字二法

『大方廣佛華巖経』(990年—994年、龍興寺)をベースにした「方広」の字様をみていきたい。「方広」は仏教経典・儒教経典で用いられた荘厳で権威的なイメージのある肉太の楷書体である。 仏教経典の印刷は唐代から行われており、時代と地域を越えて、経典の…